‘よくある症状’ Category

腰の痛みの原因として考えられるものは、椎間板ヘルニア・脊柱管/椎間孔狭窄症・退行性関節症などが代表されますが、全ての腰痛はこうした機能的変化を伴うものではありません。 筋骨格系のアンバランスによる負担増加や、関節の可動域…続きを読む

むくみとは むくみとは医学的には浮腫と呼ばれ、血液中の水分が血管やリンパ管の外にしみだして手足、顔などの皮膚の下に溜まった状態の事をいいます。 放っておくと、慢性化してしまいむくみが引きにくくなってしまいますので、予防と…続きを読む

坐骨神経痛とは 坐骨神経は腰の骨(第4腰椎~第3仙椎)から枝分れしながら臀部、大腿部の裏側を通り、足の指先まで走行している神経です。 この神経がさまざまな原因で圧迫、刺激を受けることで腰、お尻、太もも等に痛みやしびれ等が…続きを読む

  陸上競技の歴史は非常に古く、最初に陸上競技の大会が行われたのは紀元前の事でした。 ヨーロッパで広く発展した陸上競技が日本に伝わったのは明治初期で、日本人が初めて陸上競技でオリンピックに参加したのは1912年…続きを読む

自律神経失調症とは 自律神経失調症とは、交感神経と副交感神経の2つから成り立つ自律神経系のバランスが崩れたときにおきる症状の総称の事で、自律神経機能障害とも呼ばれる。 自律神経失調症の原因 薬物やアルコールの過剰摂取 ホ…続きを読む

脊柱管狭窄症とは 「脊柱管」とは背骨、椎間板、靭帯、等に囲まれたトンネルのような形になっている部位です。脊柱管の中を脊髄神経が通ります。 背骨、椎間板の変形や靭帯が厚くなってしまい、脊柱管の中を通る脊髄神経を圧迫すること…続きを読む

更年期障害とは 更年期障害は女性では閉経に女性ホルモンであるエストロゲンが低下することでおこる心身の不調とされています。 男性も約40歳以降、加齢やストレスなどによる男性ホルモンであるテストステロンの低下で発症するといわ…続きを読む

肩こりとは   「肩がこる」という言葉は夏目漱石の小説に出てくる「造語」であり、この言葉が発表されてから日本人が肩こりを自覚するようになったという説があります。 そのため、海外で「肩こり」の症状を訴えても理解し…続きを読む

  バドミントンは全ての球技の中で初速が最も早いと言われていて、ギネスブックにも認定されています。 スマッシュの初速は最速で時速400キロにもなるそうです。 日本人選手は常に世界でトップクラスの競技をしていて、…続きを読む

胃腸の不調とは 胃腸は調子を崩すと様々な症状を引き起こします。 胃が調子をくずすと、胃痛、食欲不振、胃下垂、逆流性食道炎などの症状が起きます。 腸が調子をくずすと、便秘、下痢、お腹がはる等の不調を引き起こします。 一般的…続きを読む

店舗案内

Sponsored by

Copyright(c) 2014 ARS平塚 整体・骨盤矯正サロン All Rights Reserved.