Home » 症例報告 » デスクワークの影響

デスクワークの影響ARS平塚 整体・骨盤矯正サロン

2015年08月29日 category : 症例報告 タグ: , , , ,  

Tさん(50代)男性

【症状】      長時間PC操作による背部の張り、これに伴う深呼吸のしづらさ。

           目の疲労。

【検査】      姿勢チェック。

           関節可動域の検査、骨盤のゆがみチェック。

【施術内容】   全身の緩和操作。

           骨盤の矯正、上部胸椎の矯正、頚椎の矯正。

           全体的にストレッチ操作。

【施術後】     骨盤の歪みの解消、胸椎の矯正により呼吸のしやすさ、頚椎の矯正により

           視界の確保、明るさの解消。

【コメント】     長くパソコンと睨めっこすると瞬きの減少によりドライアイを引き起こす

           ことがあるので、最低でも30分に一度は伸びをするなどを指導。

         

           また座る姿勢にもちょっとしたアドバイスをして、楽になって帰っていただきました。

           最後までお付き合いいただきありがとうございます。   前澤

店舗案内

Sponsored by

Copyright(c) 2015 ARS平塚 整体・骨盤矯正サロン All Rights Reserved.